プロフィール
ボふ
ボふ
Section targeting


サバイバルゲーマー→ミリタリーマニア→ミリタリーも好きなただのオタクへと退化。
最近は登山や自転車等アウトドア全般(の装備)、PCゲームやオンラインゲーム(主にFPS、TPS)、車にも興味があります。
YouTubeマイチャンネル


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

2015年05月30日

ベジタブルチキンバーガーの食レポ。予想外にウンマイですw

マクドナルドのベジタブルチキンバーガーを食べてみました。



これは中々の美味…

バンズは見た目ちょっと変わっています。
食感はふっくらモチっとしていて、ほんのりと小麦の香りがしていい感じ。

パティはチキンと野菜を混ぜて固めたツクネの様な物です。
トマトとレタスも乗ってるので、野菜感ハンパないですねw

ソースはレモン風味で結構ピリ辛です。

全体的にあっさりしていて食べやすいです。
マックらしい脂っこさや肉の臭みとは無縁で、正にチキンサラダを食べてる感じです。
これは結構気に入りました。
実はトマト嫌いなのですが、味付けが良くて平気で食べれちゃいます。

…まぁ正直言うとちょっとボリュームや脂肪(笑)が物足りないですが、健康志向の女性向け商品としては成功していると思いますよ。

以上、ベジタブルチキンバーガーの食レポでした。
正直あまり期待していなかった(笑)のですが、意外と美味かったので思わずブログにupしてしまいましたw
それではノシ

  


  

Posted by ボふ at 22:11Comments(0)メシ

2015年05月29日

新型アルト試乗レビューvol.2 「AGS」は人を選ぶトランスミッションでした

先日投稿した新型アルト試乗レビューvol.1の続きです。



前回レビューしたAGSに付いて、追加のお話を一つ。
このAGSは普通のATみたいなエコ運転では一向に加速しないので注意です。
しっかり踏んで加速、シフトチェンジでアクセル抜く、これをやればNAの軽にしてはかなり速いですし、燃費もエコ運転と大差ありません。

CVTのSグレードにも試乗したのですが、通勤や買い物用、要するに車をツールとして考えるなら、やはりCVTモデルをオススメしますね。
CVTなのでAGSの様なギクシャク感も無く、初期からトルクも有って滑らかに加速してくれます。

(どことなく骸骨っぽいw)

また、装備面でもAGSのFグレードは他より大分劣るので、その辺の割り切りも必要なんですよね~。
てかスズキさんはAGS売る気あるんですか?w

ブレーキやハンドリング、ロール等については試乗の範囲では評価出来ませんでした…。
峠にでも行ければよかったのですが、市街地のディーラーなので難しいでしょう…。

さて、気になる燃費ですが
どちらのグレードも、今までの試乗の平均で15km/Lくらいの表示になってました。
普通に使えばもう少し伸びそうですね。
ちなみにDマンも言っていましたが、CVTとAGSで燃費の差は殆ど無いそうな。


さてさて、総評ですが…
AGS面白い!ですw
散々酷評しといて何ですが、その煩わしさがまた運転している感を増してくれて楽しいんですよね~。
しかもお値段が驚異的に安く、Fだと85万円程、バンに至っては約70万円くらいから買えてしまいますw



でもこれだったらMTで良くね?と思う方も居ると思います。
楽しさで言えば当然その通りだと思いますが、普段使いの便利さも考えるとこっちも有りだと思います。
例えば、仕事で疲れて帰る時、渋滞の時、ちょっと不器用でエンストが怖い人(俺氏w)、等々。
(ただし頭痛の時には乗りたくないw)
あとAT限定免許でちょっとだけマニュアルの楽しみを味見したい人にも良いですね。

ただ、このAGSは合わない人は決定的に合わないと思うので、購入を考えている方は必ず試乗して下さい。
「ATだし~安いから良いや~」みたいなテキトーなノリで買うと後悔する可能性大です。
そういう方は多少高くてもCVTモデルを買いましょう。


最後に一つ、スズキさんに言いたい事が
オプションで良いからサイドエアバッグとカーテンエアバッグ選べるようにして!
世間ではサイドエアバッグ不要論みたいなのが有りますが、実際には有る無しで正に桁違いな結果になってる訳ですし。
詳しくはこちらで
あくまで実験結果ですが、サイドエアバッグによって98%以上のダメージが軽減されています。
驚異的な効果です。

「軽はヤワだからどうせ潰れて死ぬじゃん」と思ってる方
いやいや、無いよりは有った方が良いに決まってますから。
仮に僅かな生存率上昇だったとしても、「サイドエアバッグあれば助かっただろうね…」なんて事態は嫌ですよねw

まぁこの辺は価値観の差もあるので、標準装備じゃなくてオプションでも良いと思います。
自分は付けますよ。50万円掛かると言われたら悩みますが(汗

そんなこんなで、スズキさん、サイドエアバッグ本当頼みますよ!
それではノシ



  

Posted by ボふ at 19:39Comments(2)自動車・バイク

2015年05月27日

新型アルト試乗レビューvol.1 注目の「AGS」の実力はいかに!

大分前の話になるのですが、スズキの新型アルトとアルトターボRSを試乗してきました。
今日はその新型アルトの試乗レビューを簡単に。
今回は走りの面に絞ってレビューします。



今回試乗したグレードは写真のSとバンの二種類で、特にバンの方を重点的に試乗させてもらいました。
本当はAGSと言う新しいミッションを積んだFグレードに試乗したかったのですが、残念ながら近隣のスズキディーラーには置いてありませんでした。
ただ、アルトバンもAGSを積んでおり、装備意外はFグレードとほぼ同じなので、走行性能に関してもほぼ同じと考えて良いかと思います。
(厳密に言うと、バンの方が僅かにトルクと馬力が低い様です)

で、そのAGSとは何ぞやと言いますと…
簡単に言ってしまえば、クラッチが無いマニュアル…と言うかクラッチを機械が操作するマニュアル、という感じでしょうか。
大まかに言えば、2ペダルMT、セミオート、MTモード付きAT(と言うかATモード付きMT?)等に分類出来るかと。
詳細は公式HPにて

こちらの動画でも解説されています


さて、新型アルト(バン)を試乗してみての感想ですが
まず発進から戸惑いますw
操作系はシンプルかつスタンダードで解りやすいのですが、例のAGSのトルク感(?)がイマイチ掴めません。
アクセルの踏み初めはスカスカなのですが、突然グワッ!と走り出すのでビビりますw

ひょっとしてAGSのクリープ=半クラで、その半クラ状態から繋がるまでのラグが大きいからこんな事になっているのでしょうか。
まぁこの辺は慣れてしまえば何とかなるとは思いますが。



加速性能は、上の点と後述するAGSの特徴に慣れてしまえば上々ですね。
大人2人乗りだと、街乗りも幹線道路もまだ余裕が有ります。
このアルトはNA(自然吸気、ノンターボ)なのですが、車重が600kg代と近年の軽の中では驚異的な軽さを誇るのが効いてますね。

ただ、シフトチェンジのギクシャク感やショックがかなり有ります。
シフトアップ時にギアが繋がるまで1~2秒は掛かっているし、結構な失速感とGを感じます。
MTモードで自分でシフトチェンジするか、変わる時にアクセルを抜いてあげればマシな感じがしますが…
同乗者の不快感は大差無いと思いますw
まぁ車運転してる感が強くて、個人的には嫌いでは無いですが。

それとシフトダウンは気持ちよくスパッと決まるんですよね~。
アップも何とかならんのかw


長くなった(主に考えてる時間がw)のでvol.2に続きます・・・・。




  

Posted by ボふ at 23:32Comments(0)自動車・バイク

2015年05月21日

これはハンターですか?いいえ、ただのオッサンです。

皆様こんばんは
そして超お久しぶりですw

仕事が忙しい時期で中々更新出来ず、気が付いたら完全に放置状態でしたorz
今後はまた暇を見つけて更新していきたいと思います。
でもこっそり転職活動中なので、あんまり書けないかもしれません(^_^;)

それとミリネタの頻度は更に減って、アウトドアや車関連ネタが増える可能性が高いですが、他所に移すのも面倒なのでこのままミリブロで行かせてもらいます( ̄ー ̄)


…さて、久々の更新一発目は、先日参加したサバゲーに付いて書こうかと。
といってもゲーム中の写真が無いので、軽く感想程度でw

ではお決まりの本日の装備チェック

まずはこちらを見てください

数年前に参加した時の装備です。

そしてこちらを見てください

今回の装備です。
決してハンティングに来た訳でもオッサンが登山に来た訳でもありません。
装備の劣化具合が激しく、そのうち海パン一枚とゴーグルだけになるんじゃないかと心配でなりません。

需要は無いでしょうが、一応今回の装備を一覧でUPしておきます
モンベル(mont‐bell) フィッシングキャップ ライトタン
・WOOLRICH ライトウェイトベスト
5.11 Taclite Pro ロングスリーブ シャツ
5.11 Taclite Pro パンツ
5.11 HRT Advance ブーツ

エアガンは
・スーパーライフル1 U10シニア
・マルイ電動MP5A4
・マルイGBB・G18C
・マルイGBB・M9A1

さて
このスーパーライフル、今度詳しくレビューする予定ですが、やはりノーマルだとゲーム向きでは無いですね。
ホップが掛かり始めると、上下左右に大きく弾道が逸れてしまいます。
それ故、通常(マルイ等)なら必中の距離から撃っても、弾がキレイに相手を避けてくれるので面白いくらい当たりませんw
お陰で、裏取り等で作り出したせっかくのチャンスも無駄になりましたw

諦めずに何度もトライした結果、ワンヒットだけ取れましたが…
この距離ならエアコキハンドガンでも余裕で当たるかと…。

ワンヒット取ったら颯爽と放置して、電動ガンとGBBに変更しましたw

ですが、何故かこの日はMP5弾詰まり、M9A1突然のガス抜け、G18C全く給弾しない、と散々でした。
しかも、どれも決定的チャンスを作り出した時ばかり。
メンテした時は異常無かったのですが…。
これはスーパーライフルの呪いなのでしょうか……

さてさて、話は変わりまして。
今回のゲーム、ギリー装備の方が多かったです。
Amazonで四千円程度で買えるギリーがちらほらと見受けられるので、ギリー人口が増えているのかもしれませんね。

やはりギリーは隠れて静止されると、とにかく見つけにくいですね~。
フィールドが密林なので効果は抜群です。
ただ、ギリーでも普通に動くとかなり目立つので、万能とは言えません。
それこそ日陰でコソッ動かれたら怖いですけどねw

ちなみに、自分の様なフィールドと合っていない単色装備でも案外コソコソ出来るものですよ。
こんな格好でもストーキングの常習犯ですし。(ゲーム内限定ですよ!)
至近距離棒立ちでスルーされた事もあります(決してハブられてる訳では無い…と思いたいw)


とまぁ、そんなこんなで久々のゲーム記事でした。
暫くホームフィールドでのゲームは無いので、次はどこかの有料フィールドにでも行きたいですね~

それではノシ




     
  

Posted by ボふ at 23:23Comments(2)サバイバルゲーム