プロフィール
ボふ
ボふ
Section targeting


サバイバルゲーマー→ミリタリーマニア→ミリタリーも好きなただのオタクへと退化。
最近は登山や自転車等アウトドア全般(の装備)、PCゲームやオンラインゲーム(主にFPS、TPS)、車にも興味があります。
YouTubeマイチャンネル


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

2010年06月14日

MAGPULポロシャツ

※マグプルのポロシャツについては、後日再レビューしました

こんばんは!

先日、近所のホビーショップにてこんな物を入手しました



マグプルのポロシャツです。お値段は3780円なり。非常にシンプルなデザインですね。
普段はLかLLサイズを購入しますが、こいつはMサイズでOKでした。

少し細かい所を見ていくと


胸ポケットが無く、変わりに腕にペン用のポケットが付いています。


左右のラインは他部分と違い、メッシュに近い形状なっています。画像解りにくくてスミマセン(汗


そしてバックにはPTSのロゴがあります。
全体的に大人しいデザインですね。

ちなみに、素材は100%綿で肌触りがGOODです。
製造国は5.11のHATと同じく中国ですね。

半日着て感じたのは、「普通に快適」でした。
特別凄い訳でも悪い訳でもなく、普通の服ですね。
でも不快な点も無く快適にすごせたのでまぁ良い買い物だったと思います。

後は洗濯後の色落ちとかホツレがどうなるか・・・様子見ですね。

問題無ければ、今後もタウンユースとして着ることにします。
これで街中で同じ趣味の人にさり気なくアピールをw
それっぽいポロシャツの人を見つけたら、背後に回り込んでPTSロゴの有無を確認してからアクションを起こして下さいw





余談ですが、MP5用にENERGYシリンダーセットを注文しました。
本当はUFCのローマウントベースも注文したのですが、どうやら在庫切れだったようですorz

心配なのはノズルですねぇ。SRCのとサイズが余りに違いすぎると(汗
まぁ心配しすぎだと思いたいですw
あと給弾不良がこれで治らなかったら、今度はマガジン選抜の旅に出ますw

ではまた。



  

Posted by ボふ at 19:50Comments(0)装備

2010年06月05日

ライトハンドガードをSRCのMP5に付けてみた

こんばんは
ユニクロ行ったらチノパンが990円と書いてあったので衝動買いしてきました。
いつもはリーバイスかエドウインしか買わないのですが、この値段なら・・
そしてレジでの出来事
1,990円になりま~す」
・・・・・orz
セールの赤札か商品のどちらかを置き間違えてるのか・・・?


さて、本題逝ってみますか。
今日は予告通りSRCのMP5にG&Pのライトハンドガード(9P)を付けようと思います。



まずはノーマルハンドガードとライトハンドガードを比べてみました。



↓はノーマルハンドガード内部


↓がライトハンドガード内部


ご覧の通り若干の形状の差があります。

ちなみに、質感も握りやすさもSRCのノーマルハンドガードの方が上ですね(汗
GPのはライトの配線も雑です。

ではライトハンドガードの加工ポイントを見ていきましょう。

まずは↓の画像の赤丸部分の爪を切り落とします。



続いて、装着しやすいように↓画像の赤い部分を若干だけ削ります。

ぶっちゃけこの作業は要らないと思いますw
単に、下からスポッと軽快に装着したいという理由で削りましたが、削らなくても多分入ります。
それと、ライトハンドガード内部には純正ハンドガードのような支えが無いので、このまま装着して力を入れて握るとズレてしまいます。
そこで、画像の黄色部分にテープか何か滑り止めになりそうな物を貼ります。


そして最後に、↓画像の赤線の部分をほんの僅かだけ削ります。

これもスムーズに取り付けるための作業です。
要するに、最初の作業だけでほぼOKという訳ですw

で、早くも完成。



無事装着できました。

これでMP5A4+ライトハンドガードという鬼に金棒仕様です。
毎日眺め回して視姦してますw


これで内部も問題無ければ言うこと無しなんですけどね
こないだは書かなかったのですが、実はネジ穴が完膚無きまで潰されており、メカボ開けるのに二日かかったという・・・

その辺も含めて、近いうちに再度取り上げようと思います。

ではまた!  

Posted by ボふ at 21:10Comments(4)SRC製MP5