プロフィール
ボふ
ボふ
Section targeting


サバイバルゲーマー→ミリタリーマニア→ミリタリーも好きなただのオタクへと退化。
最近は登山や自転車等アウトドア全般(の装備)、PCゲームやオンラインゲーム(主にFPS、TPS)、車にも興味があります。
YouTubeマイチャンネル


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年06月04日

3分ヘッドライト磨きw ゴーグルやバイザーもok。

皆様こんばんは~
今日は久々に我が家のスバルR2ネタをお送りします。
ミリネタは…あるけど書くのシンドイから暫く放置w
相変わらず装備は増えてもゲームには行けないというw

以前から気になっていた、R2の片側ヘッドライトの曇り(くすみ?黄ばみ?

こんな感じで片側だけ極端に曇っているので目立ちます。

スタンド等に曇り取りを依頼すると結構な額取られるようなので、こいつ↓を使って自分で作業してみました。

PROSTAFF(プロスタッフ) コンパウンド 魁 磨き塾 ラク速 ヘッドライトコンパウンド」です。
と言ってもレガシィの時に作業した分の残りですがw
持ち手の部分を強く握ると、溶剤がスポンジ部分に染み出す構造のコンパウンドです。

そして二、三分ほど磨いた結果…


めっちゃピカピカになりましたw
まだ左右で若干差はあるものの、大分マシになりました。
この状態でどこまで持つか解りませんが、暫くは大丈夫そうです。
一応保護成分も入っているので、ただのコンパウンドで磨くよりは長持ちするでしょう。

ヘッドライトの曇りが気になっている方は、とりあえずこれを試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに
小傷が気になっていたヘルメットのバイザーに試した所、新品同様にクリアになりましたw
寧ろこっちメインで売り出しても(ry

ゴーグルも小傷ならイケますが、コーティングが剥がれる可能性があるので要注意です。
実際、上手く行った物(マルイプロゴーグルw)と大失敗した物(オークリー)と有るので、ゴーグルに関しては最後の手段と考えた方が良いかとw

それではノシ



  

Posted by ボふ at 22:32Comments(3)自動車・バイク

2016年05月22日

TOP GEAR三人組が帰ってくる!「THE GRAND TOUR」

あの三人組が帰ってきます!

世界中で人気の自動車番組「TOP GEAR」
長年その司会進行を務めて来た三人の人気者、ジェレミー・クラークソン、ジェームズ・メイ、リチャード・ハモンド。
先日、暴力事件(内輪揉め)をきっかけに解雇となり、TOP GEARは新たなメンバーを迎えての番組再開となってしまいました。

そしてここに来て急展開
なんとあの三人がアマゾンプライムビデオ限定のオリジナル自動車番組で復活です!
(まぁ撮影前から公言されていたので急展開では無いかもw)
タイトルは「THE GRAND TOUR」
世界中で撮影して、今年の秋から順次放送していく予定との事。


やっぱりこの三人がいなきゃね。
ぶっちゃけこれだけでプライムビデオの存在価値が世界中で跳ね上がったと思います。
登録して良かった~。

日本でも撮影がある(あった?)との事で、放送が楽しみです。
ま、恐らくTOP GEARと同じで日本車も平気でディスられるのでしょうがw
レクサスや日産マイクラ(マーチ)なんかは毎度ネタにされてますからねw

兎にも角にも、秋が楽しみですね~



  

Posted by ボふ at 22:52Comments(0)自動車・バイク

2016年05月05日

旧車対応のiPhone用マルチメーター。カーメイトDX500

皆様こんばんは~
GW、満喫してますか?
私はゴールデンどころかブラックウィークですねw
小売の場合、経営者にとっては掻き入れ時ですが、店頭に立つ者にとっては……
祝日手当なんざありませんしね!

さてさて
ARES UMPの記事が中々書けないので
今日も車ネタで逃げますw

半年程前に紹介したスバルR2

その際に初期型と書きましたが、顔(フロントマスク)だけは後期型になってる点を書き忘れました。
で、そのR2
なんとiグレードにはタコメーターが無いのです!
それどころか水温計すら無いw
CVTならタコメーター要らんだろって?
そんな訳あるかいな。
回転数で調子の良し悪しの判断もする訳ですから、必須アイテムですよ。
あと運転の気分を盛り上げたり、エコ運転にも必要ですね。

という訳で
普通にタコメーター付けるのもシンドイので、こんな便利アイテムを付けてみました。

カーメイト(DriveMate) DX500です。
OBD2コネクタに接続して、スマホ等に車の情報を送信する物ですね。
ただ、R2はAndroid用等の一般的なOBD2マルチメーターが全く使えないとの情報を得ていたので、比較的高価&iPhone、iPad専用ですがこちらを選択しました。
DX500は対応車種にしっかりR2も掲載されていますから。


詳しい仕様や対応車種等は直販サイトの商品ページから確認出来ます。
そこそこ古い車でも結構対応しているようですね~(てかよく調べたなw)
流石に昭和の車とかOBDコネクタが無い車には使えません(^_^;)

ちなみに比較的最近の車なら、半額程度のDRIVEMATE D-OBD DX501でも対応しているかも?

で、DX500、スバルR2でも問題無く使用できました。
OBDコネクターにブッ刺すだけの簡単なお仕事です。

iPhoneの方も、4も6も問題なく作動しました。
これでiphoneのアプリと連動して、エンジン回転数、温度、燃費、ついでにアクセル開度や0-100と0-400のタイムなんかも解りますw
ちなみに、我が家のR2は片道4kmが8割の乗り方でも11km/Lいってる事が判明。
10年落ち10万km、シビアコンディションでこれだけ燃費良ければ十分ですね。

ただこのDX500、一つ問題なのが…使用中はiphoneの通信が出来なくなる事ですね。
DX500とiPhoneをWi-Fiで接続するので、他通信が遮断されてしまいます。
グーグルマップや通信が必要な再生ソフトは使えなくなります。
なので私の場合は旧iPhone(iPhone4)をメーター専用に使ってます。
メイン機がiPhoneで1つしか無い方は、通信不要のマップアプリを使ったり、音楽は予めダウンロードするなどの工夫が必要になりますね。
ま、ナビが付いてれば全く問題ないですがw

以上。
ちょっと古い車ゆえにOBDメーター増設を諦めていた方、一度HPで対応車種を確認してみてはいかがでしょうか。

それではノシ



  

Posted by ボふ at 20:16Comments(0)自動車・バイク

2016年04月30日

折り畳める電動バイク!低価格&公道走行可!

以前テレビで見てから気になっていたUPQという家電メーカー。
女性1人で運営している会社で、スマホ等のIT家電をメインで製造しています。

そんなUPQが先日発表したのがこちら

折り畳み可能な電動バイク「UPQ BIKE me01」です
原付一種扱いなので公道走行可能です。

もうね………待ってました!
丁度車に気軽に積んで旅先で乗れるバイクが欲しかったのですよ~。

電動なら車内でガソリン漏れの心配もありません。
車体重量18kgと、下手な電動アシスト自転車より軽いので1人でも簡単に積めると思います。
これほど車載がしやすいバイクは今まで無かったかと。
(電動のモトコンポが発売されればもっと積みやすいですがw)

そしてお値段なんと12万7千円(税抜)!
発売は2016年夏との事。

ただ、デザインはこの際目を瞑るとして、他に気になる点がいくつかあって…

まず航続距離が短い事。
スペック表には1充電走行距離35kmとありますが、これは時速25km/hで定地走行した場合の距離です。
実際はもっと短くなって、片道15kmも厳しいんじゃないかと踏んでいます。(あくまで予想です)
バッテリーを持ち運ぶにしても数に限度がありますし…

それと、最高速度は30km/hとの事。
原付一種なので30km出ればとりあえず大丈夫かもしれませんが…
問題は坂道と危険回避ですね。
後続車が60km/hオーバーで幅寄せしてきた時(原付乗ってるとよくある)に、遅すぎて回避出来ずに轢き殺される可能性がorz

そしてもう一つ、UPQは製造を中国の工場に委託しているのが弱みかもしれません。
やはり1人で運営している分、中国では管理が行き届かない事もあると思います。色んな意味でw
テレビでも、何度も何度も中国に渡って、あれが違うこれが違うと同じ事を何度も工場に指摘していたのが印象的でした。
結局間違ったサンプル届いてたしw

実際、アマゾンでUPQスマホのレビューを見ると、不良個体がチラホラあるようです。
小型カメラに至ってはチャイナらしい酷い現象も発生したようで(^_^;)

まぁ中国の方が価格的な強みはあるかもしれません(もっと安く出来る国もありますが、女性1人のメーカーには無理でしょう。)
それでも、日本で委託生産してくれる中小企業を探すべき、とあえて言わせてもらいましょう。


とまぁ色々とネガティヴ要素も書きましたが、個人的にはかなり期待大な折り畳み電動バイクです。
今後このジャンルの市場が活発になる事を期待しています!
そしてホンダさん、電動モトコンポ量産してください!

余談
電動バイク フロスティEVというゴリラ似の小型電動バイクがありますが、このフロスティevの方がUPQ BIKE me01より航続距離(60km)も最高速(45km/h)も上ですね。

ただ、バッテリー着脱不可(つまり充電時はバイクごとコンセントまで持って行く)、69kgと重い、という不便な点も。
税込み289,000円とお値段も倍。
それぞれ一長一短ですね。

それではノシ


  

Posted by ボふ at 22:53Comments(0)自動車・バイク

2016年04月17日

スバルXV買いましたw 乗り心地、加速感、応答性などレビュー。

こんばんは。
スバルXVの新車買いました~。



友人がw
自分は暫くR2で我慢です。



肉感モリモリのデザイン。

マッシブです。
オプションもモリモリw

ディーラーに頼んで特大ナビを付けてもらったそうな。


オーバーフェンダー(?)はカーボン調です。


まずは助手席に乗せてもらった感想。

乗り心地、良いんです!
SUVというかクロスオーバーなのでもっとゴツゴツした乗り心地かと思っていたのですが、振動が少なく段差も滑らかにいなしてくれます。
ヴェゼルより良い感じ。
音もエコモードだとかなり静かです。
シートの座り心地も良く、結構眠くなりますw



実際に運転もさせてもらいました。
まずヴェゼルより着座位置がかなり低い事に気が付きます(調整可能)
それでいてピラーが細いせいか運転視界はかなり良いです。

機能がとてつもなく充実していて、アイサイト(ver.3)の自動ブレーキ、車線逸脱警報&アシスト、後方警戒アシスト、クルーズコントロール…
特にこのクルーズコントロールが優秀で、街中でも完璧に前車に追従してくれます。
発進もブレーキも自動で滑らかにやってくれるので、足を離しても大丈夫なレベルまで来ています。
至れり尽くせり、もはや自動運転も間近ですね。


加速も中々良いです。
非ハイブリッドですがエコモードでも十分走ります。
アクセルの応答性も良いですね。
ヴェゼルのエコモードはそりゃもう酷い物ですから、XVに嫉妬しちゃいますw

それでいて燃費も悪く無いです。非ハイブリッドですが、長距離の時は15km/l行くそうな。

スポーツモードやマニュアルモードで引っ張れば、心地よいサウンドを響かせながらグイグイ加速してくれます。
ちなみに、マニュアルモード以外でもパドルシフトは効きますよ。直ぐに自動に戻りますが。

走行安定性、直進性は非常に高いです。流石のスバルですね。
加速の良さも相まって、気が付いたらスピードが出てる事が何度か。



ステアリングの感覚はちょっと言い現わすのが難しいです。
少しネチッとした抵抗があるのですが、重くは無いですし、軽快と言う程でも無く…。
まぁ正確な操舵をするにはちょうど良い硬さかも。
実際、自分の思い描いたとおりのコースを走ってくれるのでキモチイですし安心ですね。
初乗りでしたが、きつめのカーブでもステアリングを修正する事無く走れました。

あとは小回りが意外と効くのに驚きました。
以前乗ってた旧型レガシィより断然小回り出来ます。


とまぁ短距離運転した感想はこんな感じ。
ディーラーの試乗では気付かなかった点も多かったので満足満足。

スバルXV、文句無しで良い車です!

ただ、どんどん北米にシフトしているスバルの姿勢が心配です…
それではノシ

スバルXV公式HP





  

Posted by ボふ at 00:11Comments(0)自動車・バイク